加護坊温泉さくらの湯へ行く② 遊歩道編

今日は何気なく登ってしまった遊歩道のお話です

直売所とロマン館の間に遊歩道の看板を発見したんです。

DSC05138.jpg 

奥をのぞくと池がありました。

DSC05086.jpg 

夏は涼しいかなぁ

DSC05088.jpg 

カイ君も少し散策してみます。

 「・・・池だね・・・」

DSC05092.jpg 

池の隣りに山の中へ入って行く道があります。 手前にある案内板は風雪で?壊れ何も読めません。

ちょっと登ってみると

DSC05098.jpg 

緑がいっぱい 登ってみるかぁ

DSC05100.jpg 

カイ君も頑張って1段1段進みます。

DSC05105.jpg 

ちょっと平らになったのもつかの間・・・

DSC05108.jpg 

今度は下りです。そしてまた登って、登って、登って・・・

DSC05103.jpg 

見晴らし台や高い所からの景色が好きなので来ましたが・・・、大丈夫かなぁ。

DSC05115.jpg 

ちょっとジブリの世界に迷い込んだ気分で楽しい なんて最初はうかれてました。

DSC05117.jpg 

野草もきれいだし

DSC05136.jpg 

でも結構登っても高台の気配はありません・・・。

DSC05120.jpg 

そもそも見晴らし台なんてどこにも書いていなかった・・・

あともうちょっとだけ・・・あともうちょっとだけ登ってみよう。

と頑張ってやっとベンチのある広場のようなところに着きました

DSC05121.jpg 

ベンチはあるけど景色が見れない・・・

DSC05125.jpg 

少し舗装された道を歩いてやっと見れた景色がこちらです。

DSC05129.jpg 

 「・・・・・・・・・」

しかも藪の間からのぞき込んでやっとこんな感じです

見晴らし台・・・そもそも案内板が読めなかったしなぁ

と、まだ道は続くけれどもう帰ろうと広場まで戻ったらボロボロですが読める案内板がありました。

DSC05114.jpg 

 「オリエンテーリング??10km

どうやら遊歩道は池の湖畔だけで登ってきたのはオリエンテーリングのコースだったようなんです

帰り道は無言です 時々カイ君を抱っこしながら下山しました。

はい、私が悪いです 上りの遊歩道=見晴らし台がある!と決めつけて・・・。

自分の単細胞ぶりにあきれます

カイ君はもちろん私たちもヘトヘトで夕方の散歩もパスする疲れようでした

でも、あの遊歩道の看板は紛らわしいですよねー

kai リラックス 

ひと眠りした後の遊んでいるカイ君に感想をきいてみました。

 「まぁ、僕にとって上りは大変だったけどなかなか楽しかったよ今度は池の周りだけにしようね」

寛大です
スポンサーサイト
テーマ : 宮城県
ジャンル : 地域情報

Tag:カイのおでかけ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くー0402

Author:くー0402
カイ君
2013.9.22生まれのチワプー
(チワワとトイプードルのMIX犬)
甘えっ子で定位置はくーの膝の上
いたずらっ子で少し小心者
好きなお手入れは歯みがき
留守番と駐車時のバック運転が苦手です。
体重3.1kg(2014.6.7現在)
体重3.4kg(2014.9.22現在)
体重2.9kg(2015.5.7現在)
体重3.24kg(2015.6.27現在)
体重3.18kg(2015.8.23現在)
体重2.82kg(2016.9.11現在)
体重3.26kg(2017.1.30現在)
体重3.74kg(2017.4.26現在)
胴体が少々長め(^◇^;)

くー
神奈川県出身
最近まで静岡県裾野市に住んでいたが2013.12.26に宮城県に引越。
旅行が大好きで47都道府県中43都道府県へ行く。
I love Hawaii☆

旦那さん(カイパパ)
北海道出身 日体大卒
ソフトテニスの元日本代表選手
のんびりとした性格
Golfが大好き

--------------------

検索フォーム
ブログ訪問者☆
QRコード
QR
楽天市場